Patio Tsubakiya

筑波大学キャンパスに隣接して建つ素材重視のワンルームマンション(集合住宅)である。
コンクリートの蓄熱性を利用して、外断熱工法を採り入れている。容積豊かなロフト階を上部2層分設け、変化のある空間を提供する。
環境に配慮しつつ、シンプル且つシャープな外観とモダンな内部の構成に、着色でスパイスを効かせる。

Patio Tsubakiya写真1 Patio Tsubakiya写真2

施設概要

所在地
茨城県つくば市天久保
用途
共同住宅・事務所
発注者
株式会社 椿屋商事
構造・規模
鉄筋コンクリートラーメン構造、7階建
敷地面積
824.22 m2
建築面積
266.45 m2
延床面積
1342.31 m2
建蔽率/容積率
32.32%/162.85%
用途地域
第二種中高層住居専用地域
最高高
18.8 m
設計期間
2001年9月〜11月
外部仕上
【南北面】コンクリート打放し撥水剤塗
【東西面】t=50 外断熱パネル+複層塗材吹付け
【屋根】t=0.4 ガルバリウム鋼鈑瓦棒葺き