H邸

田園風景の中に建つこの家は、ありきたりでないのがコンセプト。居室邸分を斜めにして真南に向かう窓と筑波山を見る窓とをとっている。
夜にも上部開口部を大きくとることで遠くから我が家を認識したいという若いクライアントの要望に応えた。

H邸写真1
H邸写真2

玄関に入ると、吹抜の大空間がお客様を出迎える。室内も梁を露出にして高い天井としている。玄関の石は廃材であったものを利用したが、素材感が伝わってくる。

施設概要

所在地
茨城県下妻市
用途
一戸建ての住宅
構造・規模
木造軸組構造、2階建
敷地面積
1094.27 m2
建築面積
117.84 m2
延床面積
184.76 m2 (ロフトを含む: 192.21 m2)
建蔽率/容積率
10.76%/16.88%
用途地域
無指定
最高高
9.34 m
設計期間
2003年3月〜6月
施工期間
2003年7月〜2004年1月
外部仕上
【屋根】日本瓦葺【外壁】厚25断熱サイディングガルスパン